検索
  • Ysasa

所属分野での人材募集についてのアナウンス

更新日:2021年12月18日

December 2021


私の所属している、東京医科歯科大学難治疾患研究所ゲノム機能情報分野では、主にゲノム科学における実験技術開発や、世界最高精度であるQuartz-Seq2などのラボ開発済技術などを用いた共同研究などをすすめる、研究員・プロジェクト助教・テクニカルスタッフ・パートの方を、幅広く募集しております。



上写真は、ラボから見える夜景で、周りに多くの大学や企業が有り、立地はとても研究に適しています。


ご興味を持たれた方は、ぜひ分野長(上記URL連絡先あり)にご連絡ください。


自分に内容の問い合わせをDMしていただいても問題有りません。

閲覧数:282回0件のコメント

最新記事

すべて表示

RNA量が1ng-1fgの範囲ですと、環境や手技によって実験の安定性に影響を与える可能性がより高くなります。最初はうまくいってたが、だんだん上手くいかなくなるなどの原因の一つとしては、RNaseの混入やその蓄積などが原因の一つになります。 一貫して、微量RNAから安定した結果を出すための、微量RNA用の基本操作について、以下3つの動画を用意しましたので、ご参照まで。 微量RNA用の基本操作 (ba