検索
  • Ysasa

短期出張用鞄のスタイル

更新日:2020年7月29日

[はじめに]


2019年はずいぶんビジネス旅行が多かった。関東ー関西が特に多かった。いろいろ試したけど、以下スタイルがよく、機動力が高い。結局ACE製で落ち着いてしまった。備忘録。


 

[材料と方法 〜便利だった鞄の仕様について〜]


















ビジネス用鞄

1.リュック可

リュックにもできるタイプが背負えるので便利

ただしフォーマルにも対応できるように格納できるとよい

2.ある程度防水

急な天候にも対処できるよう耐水

3.ビジネスに対応できるフォーマルな形

持って行く場所によって鞄を変えるのは面倒なので、フォーマルに合わせる


キャリーケース

1.国内線持ち込み最大サイズ以内

飛行機に持ち込める

新幹線などの棚にもおける

2.外側にポケットがついている

ノートパソコンをリュックに入れると肩が潰れる

ノートパソコンはキャリーケースからとりだせたほうがよい

3.内側と外側の両方をTSAロックできる

一応セキュリティ上あった方がよい

4.キャリーケースの持ち手にゴムの引っかかりをつける

傘とか袋を引っかけるゴムの引っかかりをつけると便利

自分は、「Easy Hang ( イージーハング ) キャリーハンガー 198」をつかった


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

RNA量が1ng-1fgの範囲ですと、環境や手技によって実験の安定性に影響を与える可能性がより高くなります。最初はうまくいってたが、だんだん上手くいかなくなるなどの原因の一つとしては、RNaseの混入やその蓄積などが原因の一つになります。 一貫して、微量RNAから安定した結果を出すための、微量RNA用の基本操作について、以下3つの動画を用意しましたので、ご参照まで。 微量RNA用の基本操作 (ba